HOME  > コンテンツ  > 手続きの流れ

ご相談から解決までの流れ

1)お問合せ

まずはお気軽にご連絡ください。親切丁寧に対応させていただきます。相談受付の際には、現在の借金の状況(債務総額業者の数等)をお尋ねさせて頂きます。

電話番号:0120-13-4895
メールの場合はこちらのフォームをご利用ください。

2)事務所にてスタッフのヒアリング

専属担当スタッフが、書類の記載内容を確認し、借金の経緯等のヒアリングをいたします。お時間は1時間〜1時間30分ほどです(病院で例えるならば、医師の診断前に行う血圧・血液検査のようなものです)。

3)弁護士相談

弁護士から過払い金回収の見込み・活動方針・費用等をご説明差し上げます。弁護士の説明を聞かれた後、納得された場合にのみご依頼ください。もちろん、当日にご依頼いただかなくても結構です。その場合、費用は一切かかりません。

4)正式契約の締結・弁護士介入

●正式契約の締結
当事務所の弁護士報酬基準に基づき、委任契約を締結いたします。
弁護士費用のお支払いは、分割払いも可能になっています。分割金額は、ご依頼者の生活状況に合わせて、弁護士と協議の上で決定いたします。
●弁護士介入
ご依頼後すぐに、弁護士が正式な活動を開始します。
債権者に対して取引履歴を請求するため、通知書を送付します。

5)負債調査・過払い金調査

●負債調査
利息制限法違反業者からの借入れに関しては、法定利率に基づく引直し計算を行います。
この時点で法律上の債務額が確定します。
●過払い金調査
過払い金が発生している場合、直ちに返還請求・訴訟等を進めます。

6)過払い金回収

対象業者の経営状況や回収時期のご希望等についてご依頼者様と調整をしながら、手続を進めます。
基本的には訴訟を提起して、できるだけ高額な回収となるように進めます。
 

7)活動終了・ご報告

弁護士の活動が終了後、回収に成功した過払い金と弁護士費用等についてご報告し、清算手続きを行い、活動は終了となります。

プリンタ用画面
前
過払い金回収の弁護士費用
カテゴリートップ
TOP
次
活動実績・お客様の声

電話受付中

AM10:00〜PM6:00

【相談予約専用】0120-13-4895

相談者の方のプライバシーを守るため、完全予約制です。

過払い金回収で負債が残るケースは当事務所の債務整理特設サイトの情報を参照ください。